住宅リフォーム

企業理念

住宅リフォーム

サブタイトル

コンセプト


当社アメニティビルドの考え

住宅リフォーム

建物の心地よさ

住宅を使いまわしていくことに経済価値を生むことができるのなら、既存の住宅が市場で流通するようになり、資源利用効率は活躍的に向上し循環型の経済社会が実現すると思います。

このことは決して夢物語ではなく、実際に欧米や特に欧州における住宅取得は既存住宅が大きな割合を占めている。一旦住宅を取得すれば、それを良好に維持管理していく限りその経済価値は維持され、住み替える必要が生じても、その当初の取得した経済価値とほぼ等価の住宅を取得できる。

住宅リフォームとは、まさに既存住宅の経済価値を維持し高めていく手段であり、それによって、はじめて住宅使いまわし社会が実現すると考える。

我々アメニティビルドでは『住宅は人生の目的ではなく、住宅は人生の豊かさの装置である。』という温故知新の住宅観を根底に、単なる工事会社ではなく設計事務所という立場でコンサルトを行い、より多くのお客様に『建物の心地よさ』を知っていただきたいと考えております。

是非とも、この機会にご連絡頂ければ光栄です。


株式会社アメニティビルド

リフォームのご相談